人気ブログランキング |

新湘南電鐵 横濱工廠archive

shinshonan.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 27日

BトレEB10走行動画

c0207199_1614614.jpg
久しぶりに少し時間が取れましたので、Bトレ機関車を走行させて遊びました。ED46の改造も進捗していないのですが、最近ちょっとフラストレーションが溜まっているので今日は走行のみでした。EB104
c0207199_161584.jpg
EB103とEB104
c0207199_162999.jpg
DD51旧客牽引
c0207199_1621986.jpg
側線のBトレ機関車群。機関庫でも置いたらサマになりますかね?



初めて動画を貼ってみました。何てことないエンドレス走行ですが、まあ、ご笑覧ください。BトレインEB101+EB102重連で旧客12輌編成牽引。組み合わせは量産タイプ(パンタグラフが外側)。




こちらはオマケ。先日走行させた有井EF55+KATO津軽です。

※ボリューム高めにしてみてください。旧形電関EF55の9連ジョイント音が楽しめます。自己満足ですが(笑)

by nari-masa | 2013-11-27 16:12 | フリーランス | Comments(0)
2013年 11月 21日

甲斐駒ケ岳

c0207199_2225419.jpg
本日は今月2回目の中央東線日帰りの旅。携帯カメラなのが残念ですが、今日の甲斐路は快晴。南アルプス甲斐駒ケ岳や鳳凰三山の地蔵岳オベリスクが良く見えていました。八ヶ岳は少し雲がかかっていましたが。
c0207199_22251196.jpg
お昼ご飯は相変わらずこれです。きのこそばと焼おにぎり。松本駅1番線ホームにて。
c0207199_22251753.jpg
帰りも相変わらずこれ。なぜかタイミング的にスーパーあずさに当たりません。あと30分早ければ・・・
c0207199_22252280.jpg
7番線ホームには大糸線E127系100番台が。大糸線と言うと旧国しかイメージが湧かないのですが(笑)
帰りの車窓では塩尻で右に分かれて峠を登っていく中央東線山線(辰野廻り)がいい雰囲気。塩嶺トンネル短絡線と同時走行しないのが残念です。40年ほども昔、北アルプス帰りに乗った165系急行アルプスが東塩尻信号所で交換の為引き上げ線に入ったことをよく憶えています。
c0207199_224594.jpg
立場川は午後はダメですね。
甲府~石和付近で富士山が綺麗に見えていましたが、夕暮れだったので写真は撮れませんでした。

by nari-masa | 2013-11-21 22:45 | 旅行 | Comments(0)
2013年 11月 19日

初めてこれに乗りました

c0207199_23484859.jpg

本日は仕事で東北新幹線に乗ったのですが、行き帰りE5系でした。はやぶさ専用かと思ったらやまびこにも使うんですね。普通車の乗り心地はあまりピンと来ませんでしたがヘッドレストが動かせるのは良いですね。

by nari-masa | 2013-11-19 23:48 | 旅行 | Comments(0)
2013年 11月 17日

有井ED46を弄る(その10)スカート塗装と床下機器の立体化加工

c0207199_11315972.jpg
全く進展しないED46です。前回に続きスカートの塗装と床下機器の立体化加工を行ないました。

今回はつまらない経過写真ばかりなので別掲します。

続きはこちら

by nari-masa | 2013-11-17 17:14 | 旧型電関(N) | Comments(0)
2013年 11月 14日

有井EF13の発売時期延期

本年12月~14年1月頃を予定していた有井のEF13(凸型登場時、凸型改装時、箱型改装時)ですが、発売が14年2月以降に延期されたようです。NGI様のツイッターとBLOGに記載されていたのでマイクロエースの発売予定表をチェックしたら変更されていました。
模型ショウなどでサンプル品が出ていたのでもしかすると予定通りに発売されるかと思っていたのですが、6軸駆動の新動力開発で引っ掛かったのでしょうか?結局延期されてしまいました。他の製品も軒並み延期のようなので理由は良く分かりませんが。
発売時期がKATOのEF10と被ってしまうかも知れませんね。こんなこともあろうかと、実は電機を1輌仕込んであるのですが、これも遅れるかも知れません。

by nari-masa | 2013-11-14 22:56 | 雑言 | Comments(0)
2013年 11月 13日

北陸からの帰りは列車で

北陸から関東へ戻ってきましたが、到着時刻に変わりがなかったので帰りは久し振りに飛行機でなく列車にしました。秋葉原に立ち寄るには羽田より東京駅の方が便利なので。
c0207199_2152226.jpg
高岡駅です。今では珍しくなくなった521系2輌編成の普通列車。
c0207199_2152987.jpg
直江津駅ではこんな4輌編成が停まっていました。良く知らないのですが屋上機器とDT32台車からタネ車は485系のようです。
c0207199_21543812.jpg
六日町でほくほく線から上越線に入ると積雪が。越後湯沢までずっと雪景色でした。
c0207199_21172312.jpg
秋葉原の黄色いお店に立ち寄り、床下機器のバルクパーツを購入しました。ED46に使います。
c0207199_21172973.jpg
家に着いたらこれが届いていました。EF13資料本、有井EF13のディテールアップに使います。今日は脈絡のない話ばかりでした。

by nari-masa | 2013-11-13 21:22 | 旅行 | Comments(0)
2013年 11月 12日

久しぶりに富山に来ています。

c0207199_212221.jpg
こちらの書店ではこんな書籍が販売されています。加越能鉄道加越線。かつて富山県西部、砺波平野を走っていた非電化私鉄ですが、廃止されてもう40年以上経ちます。
私は20世紀末から数年間、この鉄道の駅跡に建てられたアパートに住んでいたことがあり、廃線跡が散歩コースだったので大変懐かしく、この線関連の書籍が刊行されると購入するようにしています。でも多分関東では売っていないと思われますので、富山に来た時でないと買えません。
今回の本は40年前と現在の定点比較になっていまして、40年の変遷がよくわかります。記録を残されておられる皆様の努力とご苦労に頭が下がります。
因みに住んでいたアパートは残念ながら写っていませんでした(笑)

13.11.13 画像修正しました。

by nari-masa | 2013-11-12 20:35 | 旅行 | Comments(0)
2013年 11月 08日

KATOからEF10 3次形!

c0207199_21109100.jpg
画像は有井のEF10-24豊橋機関区です。有井の旧型電関の中では出来が良い方だと思います。

さて、KATOからEF10 3次形の発売が予告されましたね。以下J○SHIN WEBより

■カトー
(N) 3077-1 EF10 3次形
2014年02月~2014年03月頃 発売予定

だそうです。3次形(厳密には4次形?)と言えば関門のステンレス車も含まれる(今回のプロトタイプではないそうですが)鋳鋼製一体台車のタイプで、末期の豊橋機関区時代を模型化するようです。付属するナンバープレートは20~24号機。画像の有井EF10と同タイプですね。EF56 1次形に続く丸形車体。あとさき考えずに早速予約を入れてしまいましたが、直後にEF56 2次形でも出されたらどうしましょう(笑)。

by nari-masa | 2013-11-08 17:46 | 旧型電関(N) | Comments(2)
2013年 11月 06日

立場川橋梁、三たび

c0207199_20361893.jpg
またも中央本線立場川旧橋梁です。今日は快晴でこの周辺は紅葉の盛りでした。後で画像を大きくします。 画像を大きくしました。ところで、中央線上り列車が富士見駅を出てすぐ、左側の車窓を見ていると、この旧橋梁へつながる旧線跡と旧トンネルが見えます。
c0207199_20364233.jpg
小淵沢駅から見た八ヶ岳連峰
c0207199_20365449.jpg
そして松本での昼食はいつもの通り信州そば。今日は山かけそばにしました。

by nari-masa | 2013-11-06 11:24 | 旅行 | Comments(2)
2013年 11月 04日

有井ED46を弄る(その9)スカート加工2

スカート一つで何回引っ張るんだ?というノロさですが、引き続きED46スカートの加工です。各部品別体化のための穴明けをします。エアホースとジャンパーケーブルはそのまま開ければいいので簡単ですが、カプラー解放テコは2ヶ所なので位置決めが必要です。
c0207199_2235711.jpg
取り付ける部品はKATO AssyパーツEF80用を使います。真鍮線か燐青銅線で作れば穴位置はあまり正確でなくても済みますが、こんな小さな部品をマスプロ製品レベルの精度で製作するウデはないので「使えるものは既製品を利用する」で行きます。
c0207199_224689.jpg
まず解放テコの取り付け位置を測定します。ピッチ6.7mm。
c0207199_2241372.jpg
エア取り入れ口の内のりは8.7mmなので、片側の穴位置は8.7-(8.7-6.7/2)=7.7mm。ポンチを軽く打って位置を見ながら修正していきます。
c0207199_224215.jpg
反対側も同じようにポンチを打ち、両方のピッチが6.7mmに決まったらピンバイスで穴明けをします。
c0207199_2242968.jpg
まだ塗装前ですが、仮に部品を付けるとこんな感じになります。ジャンパーケーブルの穴がズレてますね。このあとは表面磨きと塗装です。塗色はEF30と同じ田宮GSIのニュートラルグレーにします。

by nari-masa | 2013-11-04 22:11 | 旧型電関(N) | Comments(0)