人気ブログランキング |

新湘南電鐵 横濱工廠archive

shinshonan.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 27日

スポーク先輪

尾久でこんなものを入手しました。
c0207199_21532852.jpg
ワールド工芸製の黒染めスポーク車輪です。新品を定価よりやや安価に入手できました。
c0207199_21533547.jpg
8個入りです。車軸径はφ1mm、有井製や関水製電関の先輪と同一です。早速、先輪の踏面が磨耗している有井製EF16の先輪を交換しました。
c0207199_21534217.jpg
交換前です。踏面が磨耗して黒染めが剥げてしまっています。
c0207199_21534927.jpg
同じく交換前です。有井製の先輪はスポークが抜けていません。
c0207199_21535738.jpg
交換後です。黒染めがシャープですね。
c0207199_2154583.jpg
ローフランジでスポークが抜けていてリアル感が増しています。1軸300円弱とそれなりの価格ですが、効果はありますね。

by nari-masa | 2010-11-27 22:12 | 旧型電関(N) | Comments(0)
2010年 11月 27日

GM製京急完成品の貫通ドアガラス取り付け

先日、ボナファイデから発売された京急2100形用と1000形用の貫通ドアガラスを黄色いお店(秋)で購入してきましたが、本日はこれの取り付け作業を行ないました。
c0207199_23585333.jpg
けっこう高価です。
c0207199_2359084.jpg
中央の車輌はGMの塗装済みキットを組んだ2100形で、貫通ドアガラスを表現する透明プラパーツがデフォルトで付属しています。しかし右のGM完成品2100形、左の1000形は貫通ドアガラスが入っていません。
c0207199_2359103.jpg
このパーツは完成品の貫通ドア窓の寸法になっています。画像の1000形用は4個だけですが、これは貫通ドアが1編成に3枚しかないためで、1枚余ります。2100形用は16個ありますが、2100形8輌編成に貫通ドアは14枚ですから、やはり2枚余ります。このパーツは1個1個成型したものではなく、大きなアクリル板をエンドミルで切削加工したもののようです。このため平面度が大変良好になっています。
c0207199_23591691.jpg
これをニッパーで切り離し、ゴム系接着剤で取り付けていきます。数が多いので、ステッカー貼りと同じくらい面倒な作業です。
c0207199_0352157.jpg
余った3個は6次車に流用しました。少し寸法が異なるのでヤスリで合わせました。
c0207199_0352821.jpg
連結して編成にしてしまえば全く見えなくなる所ですが、まあこだわりと自己満足のパーツですね。

by nari-masa | 2010-11-27 00:36 | 京急の車輛(N) | Comments(0)
2010年 11月 24日

名鉄キハ8500のシート交換

先日浜ポポで購入してきたシートを無塗装で名鉄キハ8500に装着しました。幅がかなり広かったので、横に張り出したリブをニッパーで切断した上、ヤスリでかなり削り込んで幅詰めを行ないました。
c0207199_21105916.jpg
c0207199_2111686.jpg
c0207199_21111411.jpg

色合いはこの方が落ち着いていて良い感じですね。シートピッチもそのままでほぼ窓割りと一致しました。ところでアンレイルのキハ8500名鉄バージョン(3輌編成)はまだ店頭で見かけますが、会津鉄道バージョン(2輌編成)は完売が多いですね。2輌編成を売っていたら購入して5輌編成にしようかとも思っていたのですが、出来のわりに高価なので4200円も出して3輌編成を再度買う気にはなれませんでした。

by nari-masa | 2010-11-24 21:22 | その他の車輛(N) | Comments(0)
2010年 11月 19日

あれやこれやと

c0207199_21371057.jpg

毎日小間物を購入しています。黄色いお店も秋~大(名)~横の順に3日間で3店廻りました。他にも秋芋、秋ポチ、名ポチ、大須J、浜芋、浜ポポ、浜ポチ等々(笑)。しかし細かい部品ばかりですね。
バルク品の白色LEDライト基板は今日の某爺ブログに入荷情報が掲載されていたので浜爺で速攻購入してきました。これは来年の京急600形コンプリートの下準備です。
シートパーツは浜ポポのジャンク品で名鉄キハ用に。一昨日キングス製を購入しましたが、こちらのほうが着色せずに済みそうなので購入してしまいました。
そう言えば浜ポポのレンタルレイアウトでは名鉄キハ8500の5連を走行させている方がおられました。

by nari-masa | 2010-11-19 21:37 | 買い物 | Comments(0)
2010年 11月 18日

本日の戦利品

c0207199_2234534.jpg

ちょっと写りが悪いですが、本日の戦利品です。室内灯ユニット幅広タイプは急行八甲田のスロとオユに使います。TNカプラー密自連は先日名鉄キハ8500に流用した鉄コレに戻します。な~んかちまちまとしたものばかり買っていますね。

by nari-masa | 2010-11-18 22:03 | 買い物 | Comments(0)
2010年 11月 17日

些末パーツ入手

c0207199_21523182.jpg

ちょっと外回りをしていまして、ムーミン君は進んでいません。今日は久し振りに都会に出たので普段北陸では入手が困難な些末な部品を入手してきました。GM製京急2100形、1000形2次車の貫通扉用のガラスパーツとキングスホビーのリクライニングシートです。そう言えばGMの2100形塗装済みキットはガラスパーツがついていましたね。完成品なのに高価な別付け部品が必要というのも何だかな、とは思いますが、やはり出れば買ってしまいますね。リクライニングシートは名鉄キハ8500に使います。

by nari-masa | 2010-11-17 21:52 | 買い物 | Comments(0)
2010年 11月 14日

ムーミン君改造(2)足回り分解

EF55-1の駆動系を分解しました。
c0207199_2239152.jpg
ちょっと画像がぶれてますが、下回りのみばらばらにしました。上回りはパンタグラフを塗装したかったのですが、足を焼き潰してあって分解できませんでした。しかたがないので、このまま筆塗りしようかと思います。
c0207199_2239255.jpg
ほとんどスクラップに見えますね(笑)。
通常の機関車と異なり、この機関車は走行方向が固定となります。そして先台車を2軸化するために第1エンド側の主台車を無動力とし、ウォームギヤを撤去します。そこで、全面分解前にモーターのみ国産M-5に交換し、走行方向による調子の差を確認しておきました。静かに走る方向を第1エンド側に設定します(黄色の矢印が第1エンド側)。
このあと盛大に付着している中華油を拭き取り、集電銅板を黒く塗り潰してグリスアップしながら台車を組んでいきます。

by nari-masa | 2010-11-14 22:56 | 旧型電関(N) | Comments(0)
2010年 11月 13日

ムーミン君改造(1)下拵え

さて、分解改造前にEF55-1を線路に載せて電圧を掛けてみました。
c0207199_17131792.jpg
KATOの旧型スタンダードパワーパックでハーフスロットルですが、昨年の発売だけあって前照灯ユニットは白色LEDのようです。ただ若干暗いのは電球色を表現するために導光材が着色してあるからでしょうか。電球色というにはやや緑がかっています。気に入らなければいつもの如く高輝度白色LED「きらめきライト」に交換してしまいます。
c0207199_17132831.jpg
電圧を掛けていますので当然モーター・動輪も回るのですが、やはり中國制造だけあってジージーと異音がします。まあ、いつものことです。当廠に在籍する有井製電気機関車で中国製主電動機を使用しているのはジャンク品をレストアしたEF16 1輌だけで、他の機関車は全て国産M-5モーターに交換済です。
c0207199_17134013.jpg
改造の下拵えとして今回も主電動機を日本製に換装するため、TOMIXのM-5モーターを準備しました。いつもの如くシャフト先端を短縮してあります。

ところで、いまちょっと悩んでいるのが先台車の処理です。この機のデフォルトである1軸先台車を改造して2軸にしたものか、或いはEF53(EF59)のジャンク品でも入手して内側台枠の2軸先台車を調達して使用したほうが良いか。できれば2軸先台車を調達したほうが走行性能はよくなりそうなのですが・・・

有井製旧型電関の2軸先台車が入手できれば、EF57など見かけは外側台枠の場合でも先輪は内側の車軸で支持されていますので、台枠レリーフを切除してしまえば簡単に内側台枠にすることができるのですが、御承知のとおり有井の部品は単品では入手困難です。一方、KATOのEF58やEF57先台車はピボット軸受支持のため、手持ちのアッシーパーツはあれど簡単には内側台枠にできないのです。

まあ、現物と睨めっこしながらゆっくり決めることにしましょう。これも楽しい時間のうちです。

by nari-masa | 2010-11-13 17:45 | 旧型電関(N) | Comments(0)
2010年 11月 08日

ムーミン入廠

本日、ムーミン君が入廠してきました。高崎区のEF551です。稲玉和夫君ですね(謎)
c0207199_23364997.jpg
流線型と言いながら、お世辞にも美しいとは言い難い機関車です。好き嫌いが分かれるところですね。自分はどちらかと言えば嫌いなほうですかね。
c0207199_233658100.jpg
ムーミンというか犬の頭というか、オランダの旧型電車にやや似ている気がします。
c0207199_2337510.jpg
むしろ、この第2エンド側に好感が持てます。運転席まわりの窓配置などはつらら切りのないEF56より好ましいかも知れません。側面の造形もなかなかいいですね。他の旧型電機にない気高さ、気品があります。
c0207199_23371456.jpg
第2エンドのデッキが台車マウントになっているので、この処理はちょっと改善しようと思います。
c0207199_23372780.jpg
末期の仕様なので屋根が大宮工場仕様の黒塗りですね。
c0207199_23373454.jpg
先輪を走行用のダミーから展示用に交換して撮影しましたが、このままでは曲線を通過できません。これを改造して2軸先台車化するのが今回この機を入手した最大の目的です。
c0207199_23374171.jpg
う~ん、やはり顔は不細工ですねぇ。こちら側のカプラーをナックルに交換して第2エンド先頭で走らせたいです(笑)。

やわやわ(富山弁で「ぼちぼち」)改造をかけていきます。改造しているうちに愛着が湧くかもしれません。

by nari-masa | 2010-11-08 23:55 | 旧型電関(N) | Comments(0)
2010年 11月 07日

備忘録

次回の工事内容指示書です。

車体関係
パンタグラフ銀色塗装
パンタグラフ関節色挿し
パンタシューカッパー色挿し
2エンドデッキ車体側移設
1エンド前照灯ユニット高輝度白色LED化

動力ユニット関係
全体分解
モーターM5交換
オイル洗浄
集電板塗装
トラクションタイヤ2エンド側第1動軸集中化
グリスアップ
1エンド側ウォームギア撤去
1エンド側先台車2軸ボギー化
1エンド側先台車センターピン施工
1エンド側主台車トレーラー化
2エンドカプラーKATOナックル化
ダイカスト側面室内色塗装

さて、何をしようとしているのでしょう?
どうやら有井製機関車の整備メニューのようですが、デッキ移設?主台車のトレーラー化とは?
入廠は明日です。

by nari-masa | 2010-11-07 22:16 | 旧型電関(N) | Comments(0)