人気ブログランキング |

新湘南電鐵 横濱工廠archive

shinshonan.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 05日

苦節2年 急行"津軽"整備完工

c0207199_2181572.jpg
KATO製急行「津軽」セットが入廠したのがいつだったかと探ってみると。2年前の2013年7月22日でした。
あれから苦節2年(何もしてないけど)、先日の14輌電飾完了に引き続き、大の苦手作業、青森方増結3輌のステッカー貼りが完了し、晴れて急行「津軽」整備完工となりました。
あまりに小さなシールと文字に目がくじけました。
画像は青森方増結編成3輌です。
c0207199_2182180.jpg
1号車、オハフ33。
号車番号や「急行」「津軽」サボは現在では美軌模型店さんで製造販売されているステッカー「L'X(ルクス)」を使用しましたが、まだ「きらめき工房」さんが営業していた時期に購入したものです。
c0207199_2182611.jpg
2号車はスハネ16。
唯一マイクロエース製で、急行「天の川」セットのバラシ品のようです。
所属が新潟になっています(^^)
c0207199_2183277.jpg
この増結編成は秋田止まりだったようで、本来なら行先サボは「秋田」なんでしょうが、「みちのく・津軽・十和田・八甲田」のステッカーに「秋田」がなかったので青森を貼ってしまいました。
これも「奥羽線経由」が入るのでしょうが、そこも無視。
当廠では客車は機関車に較べて冷遇されているようです(^^;;
c0207199_2183738.jpg
3号車はKATO単品のスハネ16ですが、所属はなんと関西の大ミハです。
ここも見ないふり。

これでようやく津軽の呪縛から解放されました(笑)
津軽の電飾ではハンダなしでブリッジダイオードが使えるようになったのが収穫でしょうか。
津軽の完工で旧客は全車電飾完了したのですが、初期に電飾したマイクロエースの八甲田セットやTOMIXの旧客は暗いLED、室内未塗装など、現在ではアコモデーションが見劣りしますので再度手入れを行ないます。
その数14輌。
ま、ゆっくりやりましょう。

by nari-masa | 2015-07-05 21:39 | 旧型客車(N) | Comments(2)
Commented by ぼち吉鉄道 at 2015-07-06 07:44 x
おはようございます。
完成、おめでとうございます。
はんだ無しの電飾は、職人芸ですね(^^)
大ミハ?宮原ですか…。
近くに住んでいたので、なつかしいです(^^;
アコモ改善シリーズが続くのでしょうか?
Commented by nari-masa at 2015-07-06 08:16
ぼち吉鉄道さん おはようございます。
いつもありがとうございます。
大ミハ、大阪鉄道管理局の宮原客貨車区ですが、お近くにお住まいだったのですね。
アコモ改善は内部塗装と電飾のやり直しだけなので、シリーズと言うほど続きません、と思われますが、さてどうでしょう(^^;


<< マイクロEF56車体にKATO...      KATO C12 前側カプラー... >>