人気ブログランキング |

新湘南電鐵 横濱工廠archive

shinshonan.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 06日

名鉄キハ8500完工

このあと大物が入廠してくる予定があるため、名鉄キハ8500を早めに完工させました。先日、走行可能にしましたが、台車回りの再整備とTNカプラー取り付け、室内装置の取り付けを行ないました。
c0207199_23173731.jpg
車体と下回りを分解した状態です。
c0207199_23174323.jpg
スカートの裏側に出っ張りがあり、TNカプラーと干渉するため、予めやすっておきます。
c0207199_23175028.jpg
台車はM4ステンレスワッシャ(厚さ0.8mm)を取り付け面に挟んでM3×6mm低頭ステンレスビスで固定しました。ナットを使わなくても固定できます。こちらは先頭側でカプラーはJC6355です。JC6355は取り付け幅が狭いため、床板をやすって幅を狭くしてあります。室内に座席を設置するため、ウェイトは床下に接着しなおし、ニュートラルグレーで塗装しておきました。
c0207199_23175730.jpg
こちらは連結面側で、カプラーは手持ちのJC55。M1とM1.2ビスで止めてあります。元の穴位置だと連結面間が狭すぎてしまうため、少し取り付け穴を長穴にしてあります。
c0207199_2318384.jpg
動力車のカプラーはJC6357でジャンパーホースの表現があります。実はJC6357が2個しか入手できなかったので、両先頭車の連結面側カプラーが足りなくなってしまい、他の鉄コレに使用していたJC55を急遽振り当てました。
c0207199_23181069.jpg
両先頭車には鉄コレを動力化した際に発生したシートを貼り付けました。これは長電2000系のものです。シートピッチが合わないので適当に2~3席ずつ切断してピッチを調整してあります。
c0207199_23181717.jpg
8503の室内です。列車を高山行きの設定にしたため、8503のシートは連結面向きです。
c0207199_23182370.jpg
8502の先頭部です。やはりモールドの甘いデフォのカプラーよりTNカプラーのほうが細密感が高いですね。
c0207199_23182914.jpg
8502の車内です。シートの色は違うかもしれません。長電のシートが名鉄7000系と同系色なので、そのままにしましたが、いずれ確認して違っていたら塗りなおします。
c0207199_23183724.jpg
8502と8555の連結状態です。8502の方が少し高いですね。
c0207199_23184365.jpg
先頭車同士の連結状態です。といっても2輌セットは購入していません。8502と8504を連結させました。
c0207199_23184889.jpg
同じく上から見たところです。なかなかいいですね。2輌セットも欲しくなってきましたが、最初に書いたとおり、間もなく大物が入廠するため、しばらく手がつけられません。これはこれで良しとします。

by nari-masa | 2010-11-06 23:40 | その他の車輛(N) | Comments(0)


<< 備忘録      名鉄運転会(笑 >>