新湘南電鐵 横濱工廠archive

shinshonan.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2014年 06月 30日

東武5700系入廠

c0207199_2272247.jpg
鉄道コレクション「東武5700系」6輌が到着しました。
c0207199_227383.jpg
ウォームを台車中央に配置した改良動力も同時購入しました。
c0207199_2272890.jpg
まずは改造前の鉄コレオリジナルの姿を何枚か。多少ボケたのもありますが・・・
c0207199_2274064.jpg
c0207199_2274625.jpg
c0207199_2275315.jpg
c0207199_228399.jpg
・おお、大好物のゲルリッツ台車が!(住友金属のFS106らしい)
c0207199_228117.jpg
クハの台車は何でしょう?ウィングバネですが。東武の台車はあまり詳しくないので、済みません。(どうやら汽車会社のKS105らしい)
c0207199_22818100.jpg
玩具然としたパンタグラフ。
c0207199_2282432.jpg
ガラベンは別パーツ。
c0207199_2282980.jpg
c0207199_2283746.jpg
拡大するといろいろありますが、まあ鉄コレですし、色はちょっとベージュが暗いかなぁ?でもマルーンは良さそうです。床下機器はあいかわらずデタラメ。動力車左右の機器が逆。あとで適宜入れ換えます。
車番も全部かぶってますから、東武インレタで変えないと、ですね。

車輪、パンタ、カプラーを交換し、19m級動力を取り付けて簡単に走行可能にしましたので走行動画を。

[PR]

by nari-masa | 2014-06-30 22:21 | 鉄道コレクション | Comments(4)
2014年 06月 29日

旧客の電飾改善(2)

c0207199_180417.jpg
旧客の電飾改善に取り掛かりました。まずは床板を串に挿してバーベキューの準備。
c0207199_1804760.jpg
スハ44と同じウッドブラウンで塗装しました。
c0207199_1805352.jpg
座席をタミヤエナメルの青で塗り分けて床板は完了。座席は本当は紺色だと思うのですが、あまり暗色にすると車内が暗くなるのでこの程度で。
c0207199_18109.jpg
KATOの室内灯クリアに電球色フィルターをつけて標準の導光板を組み込むとこんな感じになります。LEDは左側にあり、どうしても照度が不均一ですね。
c0207199_181689.jpg
そこで室内灯クリアにφ3透明プラ棒を合体させました。LEDまわりはアルミテープで遮光。
c0207199_1811352.jpg
結果、照度は結構均一になりました。電球色フィルターは外し、LEDに直接オレンジのマーカーを軽く塗ってあります。
c0207199_18119100.jpg
車内はこんな感じです。だいたい、高輝度LED+透明プラ棒のほうが均一な照度が得られることが分かってきました。
ところで鉄コレ東武5700は明日着荷の予定です。
[PR]

by nari-masa | 2014-06-29 18:10 | 小加工・改造(N) | Comments(0)
2014年 06月 28日

本日の調達品と旧客の電飾改善

c0207199_16334359.jpg
本日朝、この部品が到着しました。KATO製車輌に使用する室内灯用通電板なんですが、KATO純正品ではありません。穴の大きさが少し小さくて動力車には使えないそうで、1枚当たり12.5円でした。100枚ご購入。と言っても当廠の電飾方法ですと25輌分でしかありません。
この通電板はKATOの室内灯ユニットを購入すると漏れなく付いてくる部品ではありますが、KATOはこの部品だけを販売していないのです。そのためLED等で室内灯を自作すると通電板も準備しなくてはなりません。スハ44系の電飾には手持ちのKATO製パーツを使用していたんですが、それももう無くなってしまいました。銅板か燐青銅板から切り出して作ればいいわけですが、数が多くて面倒なので互換性のあるパーツを購入することにしました。ちまちまとした数物はモチベーションの維持が大変なんです(^^;;;
c0207199_1634772.jpg
先日実施したスハ44系特急「つばめ」は砲弾型LEDと透明プラ棒による電飾でこんな感じになったのですが、
c0207199_1635626.jpg
KATO純正室内灯を使っている旧客は明るさが不均一だったり
c0207199_1635219.jpg
お客さんが車内でキャンプファイアー焚いていたり
c0207199_16353287.jpg
あるいは室内部品が白すぎて電球色フィルターをつけてもこんな感じになってしまいます。
ここいら辺をゆるゆると改善していきたいと思います。
でも来週は鉄コレ東武5700系が到着しそうです。そうしたら一旦中止ですね。東武のあとは(運が良ければ)8月の有井EF13、そのあとはKATO EF571、鉄コレ東武ED5060ですから、たっぷりと時間はありそうです。
[PR]

by nari-masa | 2014-06-28 17:00 | 買い物 | Comments(0)
2014年 06月 26日

有井「EF13」発売は8月?

遅れに遅れている有井のEF13、発売は8月というアナウンスがあったようです。
毎度お世話になっているNGI様情報ですが、このEF13をJ社に予約したのが2013年8月3日ですから、この予告通りに発売されたとして実に予約から1年目の発売となるわけです。当初の発売予定が2013年12月でしたから、そこから見ても8ヶ月遅れですね。この調子ではまだまだ本当に出るのか予断を許しませんが、一応6月と予告された分は何とか発売されたようですし、多少はずれてもとりあえず出るのかな、と。
タイミング的にはEF57-1や八甲田など大物が被らない8月が丁度良いのですけど、ね。
[PR]

by nari-masa | 2014-06-26 21:03 | 雑言 | Comments(2)
2014年 06月 25日

Bトレ「京急デト11・12」断念

今日は仕事で常磐道を走ったのですが、一寸先も見えないような豪雨を抜けると青空が見えたりして、関東はすごい天気でしたね。
さて、バンダイのBトレイン・ショーティーから京浜急行のデト11・12が発売され、通勤で利用する京急線の駅売店にも並んでいました。これはBトレですが、ボディの部分は実車通りの寸法で荷台部分の長さのみデフォルメのようでしたので、荷台を延長すればスケールモデルにできるかな、と思ったのですが・・・・
価格を見てビックリ。2輌で2000円でした。
さすがにBトレ1輌に1000円は出しません。
というわけで、すごすごと帰宅してきました。
ちなみに横にあった京浜急行230形のBトレは2輌で1600円でした。

また本日はあるパーツを100個ほど手配しました。電飾用部品なんですが、入手できたらまたご紹介します。こんなもの、何も買わなくても、と思われるかも知れませんが(笑)
[PR]

by nari-masa | 2014-06-25 20:14 | 雑言 | Comments(0)
2014年 06月 23日

C57、スハ44系特急「つばめ」短編成を牽引(動画)

c0207199_21463079.jpg
KATO C57四次車でスハ44系特急「つばめ」の6輌短編成を牽引させ、ミニミニ常設線を走行させました。C57以外にR177をクリアできる急客機がなかったのです。

動画ですが、長さ420mm(実物換算たった63m)しか直線区間がない常設線でマクロ撮影しているため、画像が暴れています。気分が悪くなる前に止めてください(笑)

[PR]

by nari-masa | 2014-06-23 21:51 | 蒸気機関車(N) | Comments(0)
2014年 06月 22日

スハ44系「つばめ」、スロ、マシ、マイテ室内塗装完了

c0207199_9221166.jpg
昨日は久し振りに塗装ができたので、仕掛かり中のスハ44系特急「つばめ」のスロ60、マシ35、マイテ39の室内塗装を完了させました。
c0207199_9223916.jpg
先日ウッドブラウンで基本塗装した床板部品のシートに色入れをしましたが、数物は眼と手と腰に優しくありません(泣)。
c0207199_9224487.jpg
正確な色は分からない(調べる気がない)ので、適当に。マシ35はテーブルをクールホワイト、椅子をタミヤエナメルのブルーで。クールホワイトはウッドブラウンと同じ油性アクリル系なので茶色が少し浮いてきてしまいますが、最後にアルコール系のガンダムホワイトでタッチアップしておきました。
c0207199_9225036.jpg
マイテは床板パーツが2つに分かれています。座席の色は知らないのでとりあえず赤系で。水性ホビーカラーH33あずき色は赤2号(国鉄特急電車・気動車の窓廻りの色)とほぼ同じ色調です。展望室内は床を絨毯に見立てて赤で、ソファーは白で塗りました。この選択はどちらかと言うと室内の明度重視です。
c0207199_9225595.jpg
スロ60も上記のあずき色です。ロマンスシートの塗装は簡単そうでかなり面倒ですね。塗り残しのように見えるのは光の反射です。
c0207199_923550.jpg
スロ60を組んで室内灯を点灯してみました。以前の成型色(エンジ)より車内が明るくなりました。
c0207199_9231592.jpg
マシ35です。テーブルに何か載せるとか、従業員を置くとかした方が良さげですね。
c0207199_9232095.jpg
製品状態の白一色よりはいくらかマシ35でしょうか?
c0207199_9232560.jpg
マシの車端にある待合用ソファー?赤で塗っておきましたが、本当は何色なんでしょう?
c0207199_9233232.jpg
マイテ39の一等室です。
c0207199_9234790.jpg
展望室ですが、床は艶消しにしたほうが良かったかも知れませんね。
c0207199_9235374.jpg
まあ、客車なので、これで良しとします。
c0207199_924053.jpg
さて、これで「つばめ」の電飾が概ね完了(車体はあと4輌組み上げないと、ですが)しました。
次は10系夜行急行「津軽」の電飾ですが、その前にオハ35、オハ61など普通列車用客車(KATO・TOMIX混成)の床板成型色がまちまちで車内の明るさや色調があまりにもばらばらのため、これらの床板を先に塗装しようかと思います。
そうこうしているうちに、鉄コレ東武5700系の入荷日連絡が予約先のJ社から届きました。6月29日着荷だそうで、当廠入廠は7月1日になりそうです。
[PR]

by nari-masa | 2014-06-22 09:52 | 旧型客車(N) | Comments(0)
2014年 06月 21日

150,000アクセスを超えました。

c0207199_1554157.jpg
いつもご覧戴き有難うございます。
本日、弊BLOG開設以来のご訪問者数が延べ15万名を超えました。
開設が2009年9月ですので、もうすぐ5年になりますが、変わり映えもせず、大きなテーマがある訳でもない爺さんの生ぬるいBLOGを御贔屓にして戴き、心より御礼申し上げます。
この先もそれほど大きな変化はしないと思われますが、宜しければたまに覗いてみてください。今後とも宜しくお願い致します。
[PR]

by nari-masa | 2014-06-21 15:56 | その他 | Comments(6)
2014年 06月 19日

鉄コレ「東武5700系」まもなく

NGI様情報ですが、鉄道コレクションの東武5700系が6月27日出荷になるようです。6月30日か7月1日に入手できるでしょう。
本来、東武は当廠の守備範囲外なのですが、5700系はちょっとメモリアルな車輌でして、半世紀ほど前、東京の小学校の修学旅行先は栃木県の日光だったのですが、当時はこの5700系が修学旅行用団体列車として使われていたのです(5310系だった可能性もあり)。
現在東京スカイツリーが建っている場所にあった業平橋地平駅からこの電車に乗って東武日光駅に向かいましたが、当時は既に1720系DRCも出ていましたから「な~んだ、使い古しのオンボロ電車か~」なんて思ったものでした。今考えれば贅沢な話です(笑)。
東武電車の中でも5700系、6000系、1700系、1720系など優等列車に使われたベージュとマルーンのシックな塗装は大好きです。19m級なのでミニミニ常設線を走行できますし、リニューアルした19m級動力ユニットも同時購入したので今から楽しみです。

その他、最近KATOから営団6000系とか、GMから京急YHTとか、ちょっと魅かれるラインナップが予告されておりますが、編成物はやはり高いのでぐっと我慢です。
[PR]

by nari-masa | 2014-06-19 19:25 | 鉄道コレクション | Comments(0)
2014年 06月 17日

唐突に・・・京急2100形

c0207199_20565152.jpg
最近の話の流れと全く無関係ですが、新湘南電鐵線に乗り入れて来る京浜急行電鉄の「快速特急」2100形です。このBLOGの初めの頃はこんな話がメインだったのですが(笑)
c0207199_2056571.jpg
ちょっと確認したいことがありまして、有井製の2100形第2編成を引っ張り出してきて常設線を走行させました。
c0207199_2057364.jpg
さすがに18m級だけあってR177はもちろんR140も通過できます。前回ケースに収納したときにパンタグラフをウレタンに引っ掛けてしまったらしく、曲がっていましたのでTOMIXのC-PS27に交換しておきました。本当はPT7113Dが良いのですが、丁度在庫切れでした。心配事は取り敢えず大丈夫でした(謎)。
[PR]

by nari-masa | 2014-06-17 21:09 | 京急の車輛(N) | Comments(0)