新湘南電鐵 横濱工廠archive

shinshonan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:北陸の地酒( 3 )


2009年 12月 13日

五箇山の酒、三笑楽 原酒

富山の秘境、五箇山(旧:平村、現:南砺市)の上梨にある三笑楽酒造さんの三笑楽 原酒です。
c0207199_16543931.jpg

原酒なのでアルコール度数が高く、18~19度あります。
さっぱり辛口系で日本酒にありがちな甘ったるさがありません。なりまさ、満寿泉、勝駒などの大吟醸に較べるとふくらみが少なく、ストレートな感じです。
四合瓶が1200円ほどと安いのと、近くのスーパーで売っているので常備しています。
三笑楽に限っては、大吟醸より原酒のほうが私の口には合います。
[PR]

by nari-masa | 2009-12-13 16:55 | 北陸の地酒 | Comments(0)
2009年 10月 14日

八尾の酒、おわら娘大吟醸

c0207199_2254542.jpg
富山市八尾町の地酒、玉旭酒造さんの「おわら娘」です。八尾といえば9月の「おわら風の盆」が有名ですね。ここには「おわら娘(玉旭酒造さん)」と「風の盆(福鶴酒造さん)」の二つの酒蔵があります。大吟醸は4合(720ml)で3000円以上するものが多いのですが、この「おわら娘」大吟醸は廉価で、コストパフォーマンスの高いお酒です。
富山に多いフルーティ系、淡麗辛口のさっぱりとした味わいで食前酒に最適です。八尾へ行くと、ついつい玉旭酒造さんに寄って「おわら娘」を買い込んでしまいます。
[PR]

by nari-masa | 2009-10-14 22:50 | 北陸の地酒 | Comments(0)
2009年 09月 17日

富山県西部・医王山麓の酒、なりまさ

富山県の西部、石川県金沢市との境に聳える山、医王山(いおうぜん)の山麓、富山県南砺市(旧福光町)にある「成政酒造」の大吟醸、「なりまさ」です。

c0207199_2149636.jpg富山の酒に多い「淡麗・辛口」系のさっぱりとした飲み口の大吟醸です。富山の酒の中では一番好きな酒です。
c0207199_21505468.jpg

[PR]

by nari-masa | 2009-09-17 21:51 | 北陸の地酒 | Comments(0)