新湘南電鐵 横濱工廠archive

shinshonan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:北陸の車輌(実車)( 13 )


2015年 03月 07日

惜別!北陸連絡特急 681/683系 はくたか 2015年3月6日

c0207199_7284637.jpg
ガラケーのカメラなので、画質はご容赦ください。
昨日3月6日、越後湯沢駅に到着したはくたか17号です。
北陸新幹線が開業する3月14日の前日、3月13日までの運行です。
今回、幸運にも廃止直前のこの列車に乗る機会がありました。
北陸在住中は毎週のように乗り換えた駅なのですが、もう越後湯沢駅に来ることもほとんどないでしょう。
c0207199_7285464.jpg
乗車した車輌はクハ681-4.681系の初期車です。
ホワイトウィングではありませんでした。
途中、上越線内で金沢行きはくたかと擦れ違いましたが、その車輌はスノーラビットでしたので1本前の15号はスノラビだったようです。
c0207199_7285944.jpg
8号車の電動車モハ681-208です。
旧国鉄車輌の天下だった北陸本線系統に初めて導入された交直流インバータ電車だったと思います(多分)。
c0207199_7291113.jpg
下枠交差型パンタグラフと屋上高圧機器。
最近の683系4000番台以降はシングルアームパンタになっています。
c0207199_7291647.jpg
種別・愛称・行先表示。
すでに折り返しの金沢行きに切り替わっていました。
c0207199_7292121.jpg
時系列は前後しますが車内です。直江津駅停車中。
電球色の間接照明が柔らかい空間を演出しています。
座席は硬くて嫌いでした(^^)
c0207199_7292784.jpg
ほくほく線内の車窓。まだ雪がたっぷりですが、少しずつ地肌が見えてきて、雪深い越後の山里にも遅い春がそこまで来ています。
c0207199_7293215.jpg
十日町の市内。ここにもまだ雪が。
ここも、もう通ることはないだろうな~
六日町あたりで車掌さんがはくたかの略歴を紹介し、「はくたかは廃止になりますが、その名は北陸新幹線に引き継がれます。北陸新幹線を宜しくお願いします。JR東日本とJR西日本からのお知らせでした」と車内放送されていました(この区間の乗務員は東日本)。
そういえばはくたかと北越が消えて、これでJR東と西に直接またがって走る列車はなくなってしまうんですね(東と西の接続駅は南小谷がかろうじて残ります)。
c0207199_7293935.jpg
沿線には撮り鉄さんが大量に出陣しておられました。
まだ寒い中、お疲れ様です。
c0207199_7454514.jpg
最後に大きな画像を。
と思ったら最近は勝手に縮小されてしまうんですね(^^;;
当方の会社員生活後半とともにあった列車です。
長い間、お世話様でした。
最後に乗れてよかったです。本当にありがとう。
[PR]

by nari-masa | 2015-03-07 07:51 | 北陸の車輌(実車) | Comments(10)
2015年 03月 06日

栄光の高岡駅 2015年3月6日

記事を整理・画像を追加しました。
c0207199_21263667.jpg
城端線列車が高岡駅に到着する瞬間、北陸本線下り特急北越、新潟行きが発車していきました。
JR東の485系、最後の姿を見ることができました。よかった。
c0207199_21264970.jpg
城端線のラッピング気動車。
藤子不二雄さんの故郷ですからね。
城端線と氷見線はこれからもJR西の路線ですが、いつまでもつのか?
c0207199_2127111.jpg
高岡駅のきときと君の役目もあと8日です(^^)
c0207199_21271332.jpg
高岡駅にはこんなポスターも。
c0207199_21272374.jpg
駅前は再開発されて立派になったのに、3月14日からこの駅には特急が1本も通らなくなります。
信越本線小諸駅のようになってしまうのかなぁ。
c0207199_1644427.jpg
これも見納め高岡駅に停車する683系5000番台サンダーバード30号。
今後は全て金沢始発になります。
はくたかの話は稿を改めます。
[PR]

by nari-masa | 2015-03-06 16:04 | 北陸の車輌(実車) | Comments(4)
2014年 04月 18日

北陸線高岡駅が新しくなりました

久しぶりに所用で北陸へ行ってきました。富山空港からバスで高岡駅へ行ったのですが、工事中だった古城公園口が完成していました。
c0207199_22392486.jpg
1階はこんな風になっています。以前は直線的だった駅ビルの前の道路が弧を描いています。屋根みたいなところは上がペデストリアンデッキ風になっています。
c0207199_22393599.jpg
2階から市の中心部方向を見た景色。真ん中の道路の軌道が万葉線です。今までの駅ビルではこの景色は見えなかったので新鮮です。ところで万葉線の高岡駅前停留所はどこに?
c0207199_22394319.jpg
1階の奥の方になんか展示車両みたいなものが見えます。まるで保存車輌?それにしてはアイトラムみたいですが・・・
c0207199_223953100.jpg
ここが新しい万葉線「高岡駅前」でした。
c0207199_22402553.jpg
どちらから見ても柵が邪魔(笑)。でも、こんな立派な駅を作っても来年の今頃にはこの駅を特急が1本も通らなくなるんですよね。万葉線も城端線に乗り入れて新幹線新高岡まで延長するという話もあるのに「高岡駅前」新駅って・・・
c0207199_22404877.jpg
駅構内には「きときと君」が。全然知りませんけど。高岡といえば「利長くん」でしょう。セシルとカノンという話も一部にはありますが(笑)。新幹線開業までもう1年を切ったんですね。
c0207199_22405676.jpg
北陸にはまだ桜が咲いていました。来年の桜は新幹線で見に行けるでしょうか?
[PR]

by nari-masa | 2014-04-18 22:52 | 北陸の車輌(実車) | Comments(0)
2013年 03月 25日

久し振りに……

c0207199_10175872.jpg

こんな電車の走っている処に来ています。乗ったのはこれではなく683-4000ですけどね。
[PR]

by nari-masa | 2013-03-25 10:17 | 北陸の車輌(実車) | Comments(0)
2012年 12月 12日

トワイライトエクスプレス札幌行き

c0207199_18283133.jpg
ボケてしまっていますが、トワイライト高岡駅を発車です。この後ろ姿を見ると豪雪の日本海縦貫線を無事に走り抜けるように祈りたくなります。北陸線は今日もはくたかが車輛故障で運休、北越が15分遅れ。
[PR]

by nari-masa | 2012-12-12 16:35 | 北陸の車輌(実車) | Comments(0)
2012年 09月 24日

高岡駅の車輌たち

普段は車で行くのですが、今回は久し振りにJRで関東へ出かけたので、高岡駅ではくたかに乗りました。駅で待つ間、いろいろな車輌を見ることができましたが、特にラッピング気動車がたくさんいました。
c0207199_18573133.jpg
2番線に停車中の城端線キハ40ラッピング車と3番線の475系国鉄交直流急行色塗装。国鉄急行型電車は何と言っても165系が好きですが、この交直流急行型もパンタグラフ部の低屋根と屋根上の高圧機器が重厚でいいですね。
これ以降は携帯で撮ったつまらない画像ばかりなのでご覧になりたい方のみ下からどうぞ。

続きはこちらから
[PR]

by nari-masa | 2012-09-24 19:06 | 北陸の車輌(実車) | Comments(2)
2011年 12月 27日

豪雪の信越国境

c0207199_22292976.jpg

佐久で不幸があり、直江津から信越線で長野に出て佐久平まで行ってきました。信越本線唯一のスイッチバック駅、二本木駅に停車中の直江津行き普通妙高号189系です。信越線は昨日不通でしたが今日は何とか動いていました。乗っているのは長野行き115系3連ですが、先頭車クモハ115に雪を噛み込んだとかで脇野田で除雪に15分かかり、長野到着が6分遅れになり新幹線の接続がギリギリでした。
[PR]

by nari-masa | 2011-12-27 20:24 | 北陸の車輌(実車) | Comments(0)
2010年 05月 25日

金沢駅に521系見ゆ

久し鰤に金沢駅で乗り換えのため下車したら、見慣れない電車が止まっていました。なお、概ねステンレスで出来た電車は自分にとって「見慣れない」電車なのです。最近の電車で識別できるのは京急N1000形6次車以降とJRのE217、E231,E233くらいかなあ(笑
で、止まっていたのはこれ。
c0207199_19184461.jpg
ピカピカの新車ですね~。普通・福井行きだって。帯色違うけど京阪神地区で見かける電車に似てます。でもここ金沢は交流電化区間。交直流機関車にでも牽かれない限り直流電車は入れません。隣にいるのははくたかの681です。
c0207199_19185599.jpg
ん?クモハ521とな?
c0207199_1919331.jpg
で、クハ520。2輌編成ですね。
c0207199_19191488.jpg
クハの運転台です。モニターついとる。最新鋭ですね~。475系とは大違いです。
c0207199_19192862.jpg
台車です。普通電車から特急用車輌から機関車から果ては新幹線まで、短軸梁式台車全盛ですねえ。ウイングバネのほうが乗り心地はいいと思うのですが。横の床下機器の箱が681/683系に似ているような・・・
c0207199_19194038.jpg
金沢駅は暗くてなかなかうまく写りませんが、パンタグラフと交流機器です。実はクモハでなくクハ520のほうに搭載されています。サンダーやしらさぎの683系などもそうですが。

あとで調べたところでは、この電車は521系交直流電車で、敦賀地区など福井県内では以前から見たことがあったのですが、今年3月の改正から金沢にも進出したのだとか。でもまだ富山の方には来ていません。台車はWDT59B/WTR243Cで、最近の西日本車の標準的なものですね。クハに交流機器が搭載されているのは、クモハは直流機器のみとして直流電車との共通性を高めるためだそうです。制御システムは概ね683系と同じだそうで、道理で床下の機器ボックスが似ているはずです。これが食パンマン419系を駆逐していくのでしょうか?北陸本線でも閑散区の木ノ本~敦賀~武生間ならまだしも、3輌でも立ち乗りが出る福井~金沢(~富山)間で2輌編成の使い勝手がいいとはあまり思えないのですけども。
[PR]

by nari-masa | 2010-05-25 19:24 | 北陸の車輌(実車) | Comments(0)
2010年 02月 10日

金沢駅にて

c0207199_20275012.jpg
仕事帰りに金沢駅にて。富山発大阪行きサンダーバード50号の後ろに和倉温泉発の車輛を併結する準備をしていました。金沢で併結する上りサンダーはとりあえず連結だけして金沢を発車し、走行中の車内で連結幌の結合を行います。逆に金沢で分離解結する下りサンダーは金沢到着10分前、松任あたりから解結準備に入り、貫通路を通行できなくなります。上りしらさぎも北陸線内を11輌編成で運転し、米原駅で3輌切り離す場合は米原手前、長浜あたりで同じことをします。下りは小松から、上りは敦賀から要員が乗り込む必要があり、人手がかかりますが、車販サービスなどと停車時間短縮の折り合いをつけるためには仕方ないのでしょうね。
[PR]

by nari-masa | 2010-02-10 21:47 | 北陸の車輌(実車) | Comments(0)
2009年 12月 23日

富山市内環状線「セントラム」発進

本日は結局一日仕事になってしまい、富山市まで行くことができず、画像はNHKのローカルニュースのもので申し訳ありませんが、富山の路面電車環状線「セントラム」の開通式はすごい人だかりだったようです。本日は開通式と抽選で当たった人だけの試乗で、一般の人は乗車できませんでした。←訂正、待っていれば無料で乗車できたそうです。一般の運行は明日からです。
c0207199_2112293.jpg
c0207199_21121455.jpg
c0207199_21123527.jpg
この環状線は富山市が線路を敷設し、車輌と運行は富山地方鉄道が担当する上下分離方式となっています。←訂正、富山市が線路と車輌を準備し、地鉄が運行を担当する上下分離方式だそうです。地鉄市内軌道線の線路は富山駅から見ると∧字型をしており、その途中にAのように短絡線を設けたものです。
c0207199_21125743.jpg
車輌は富山ポートラムと同一タイプの新潟トランシス製で、色は黒、白、銀の3本。ポートラムは白地の車体に一部だけ7色のカラーリングがしてありますが、セントラムは窓枠周りを除き車体全体が同一色で塗装されているようです。いずれ鉄コレから発売されるのは間違いないでしょうが、とりあえず無塗装車体をグロスブラック一色で塗ればセントラムになりそうです。車内は、座席はポートラムより上等なようです。
c0207199_21132749.jpg
c0207199_21135951.jpg
ところでこのセントラム、環状線一周の走行距離は3kmもありません。歩いても30分ちょっとの距離です。そんなところになんで環状線を走らせたのかというと、富山は駅前繁華街と中心繁華街が微妙に離れていて歩いては行きにくく、かつ中心繁華街が横に長いため人の流れができにくいことと、将来の富山ポートラムとの直通運転の布石でもあります。ポートラムからJRの下を潜って市内線に乗り入れ、環状線をループしてポートラムに戻る構想です。市の北部の人たちが乗り換えなしで中心繁華街に出てこれるようになり、人出が増えるとのもくろみです。

ただポートラムとの直通運転は10年以上先になります。今の富山駅は地上駅ですが、平成26年に北陸新幹線が開業予定、更にそれ以降に在来線を高架化して、初めて路面電車の線路を敷くことができます。でも多分、そのころ私は北陸にいません。

ともあれ、運賃200円で乗り放題の環状線セントラム、いずれ乗りにいこうと思います。
[PR]

by nari-masa | 2009-12-23 20:36 | 北陸の車輌(実車) | Comments(0)