新湘南電鐵 横濱工廠archive

shinshonan.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 26日

DD50 動力車完成

c0207199_1956242.jpg
DD50ですが、本日は好天に恵まれて塗装作業が順調に進み、動力車(M車)のみ完工しました。
c0207199_20323089.jpg
DD50の実車を見たことはないのですが、今は亡き宮脇俊三さんのこの本、JTB「廃線跡懐想」に北陸本線旧線の記事がありまして・・・この本に出てくるDD50はじめ鋼鉄の巨人たちにすっかりやられてしまいました。
c0207199_19565947.jpg
まずは透明プラ製の側面ルーバーを外します。例によって車体に接着されている有井標準仕様。
c0207199_19571625.jpg
塗装色はこれです。GSIクレオスのNo.131赤褐色。本来は旧日本海軍機のプロペラブレードに塗る色ですが、有井の旧形機関車には少し赤みがかったこの色が合います。
c0207199_19572238.jpg
ただ、スプレーは販売されていないので手塗りです。この塗料は伸びが良いですし、特にルーバーは波板なので、少々のアラは目立ちません。
c0207199_1957275.jpg
暗い豆電球のライトはいつものきらめきライト水平型に置き換え。
c0207199_19573237.jpg
導通を確保するために動力ユニットのダイカストブロック上面を磨き・・・
c0207199_19574117.jpg
ルーバーを取り付けた車体に組み込みます。
c0207199_19574987.jpg
きらめきライトの導線をテープでダイカストブロックに貼り付けて通電させます。この辺はEF55と同じ手法で。
c0207199_1958475.jpg
乗務員手摺りとカプラー解放テコも赤褐色で塗りましたが、元が軟質プラなのであまりシャープではありません。やはり真鍮線か洋白線に置き換えですかね?テールライトにはクリアーレッドを挿してありますが、凸部なのであまり精密にはできませんでした。
c0207199_19581624.jpg
カプラーはナハフ11かもめナックルを台車マウント、エアホースはTOMIX製です。
c0207199_19582474.jpg
ルーバーはあまり違和感なくできました。
c0207199_1958327.jpg
上で紹介した本の実車写真にあったように動力車は下り向きの5号機にしました。
c0207199_19583953.jpg
フィルターは黒のままです。フィルター下端の位置は実車とは異なるようです。
c0207199_1958461.jpg
では例によって走行画像を数枚。
c0207199_195852100.jpg
c0207199_19585839.jpg
やはり機関士欲しいですね。明日は非動力車にかかれると良いのですが。
[PR]

by nari-masa | 2014-04-26 20:27 | 茶色の内燃機関車(N) | Comments(2)
Commented by トータン at 2014-04-27 07:53 x
完成しましたね~ 全然オモチャっぽさがなくなって 好感が持てるように成りましたね 
そう言えば ポチに中古が出ました 迷っています やはり予約品が優先ですので またスルーでしょう・・・・・(vv;
Commented by nari-masa at 2014-04-27 09:10
トータンさん お早うございます。
そうですね。最初に感じた違和感は「オモチャっぽさ」だったんでしょうね。このあとトレーラーの軽量化です。いままで補重は散々やりましたが軽量化は初めてです。ポチ、7kですか。微妙な値ですね~。


<< DD50 動力車追加工事と非動...      DD50着手 >>